TEL

むちうち 交通事故治療 専門院 うめもと鍼灸整骨院

ご予約・お問い合わせはお電話で 0736-78-2622

院長ブログ

『小児ばり』記事一覧

小児ばりを受けての感想2015.04.30

毎日、一時間おきに起きて夜泣きがひどく、眠ってもすぐ起きちゃうことが多くて大変でしたが
小児ばり後、よく寝てくれるようになりました。(18ヶ月 男子)

 
眉間に青筋があり、食べる量も減り夜泣きもひどくて悩んでいました。小児はりを受けてよく寝ました。そして夜泣きも減りました。
(1歳 女の子)

おねしょを毎日していましたが小児鍼を受けるようになってからおねしょも減り、無事お泊まりの校外学習に行けました。
ありがとうございました。
(10歳 男の子)

小児の夜尿症(おねしょ)2015.04.27

夜尿症(おねしょ)は小学生くらいから、日々のストレスによって自律神経が乱れて始まることが多いです。

最近では、習い事や塾などで自由時間も少なくストレスが溜まりやすい傾向にあります。

でも子供は、ストレスを自分で気付かず溜め込んでいることが多いです。

そんな時、小児ばりでリラックスさせ自律神経を整えるのもいいかもしれませんね。

小児ばりの治療回数は…2015.04.24

親御さんからの質問で多いの治療回数ついてお話しします。
ちなみに症状や、お子様の体力によっても異なります。

☆予防や体質改善

週1回〜2回

☆疳の虫(かんのむし)、夜泣き

疳の虫症状は、1ヶ月すると再発する確率が高いので
通常治療のあと、1ヶ月後に治療するのが原則です。

通常治療:4〜5回 (始め週1で3回程度、1ヶ月後に1〜2回)
     
これからの時期、冷たくて甘い飲み物やお菓子、アイスは、疳の虫を悪化させるのでなるべく控えたほうがいいですよ(^^)
大人も同じですが食事・睡眠・運動のバランスが大切です。

うめもと鍼灸整骨院〒649-6417 和歌山県紀の川市西大井84

  • お問い合わせご予約はお電話、メールにて受け付けております。 電話番号:0736-78-2622
  • お問い合わせフォーム

うめもと鍼灸整骨院

〒649-6417
和歌山県紀の川市西大井84
電話番号:0736-78-2622

当院のご紹介

ページの先頭へ